不動産売却の基礎知識

お住み替えや資産の処分で不動産の売却をお考えの方は、誰もが所有するマンションや住宅を高く売りたい、トラブルなくスムーズに売却したい、とお考えのことと思います。 しかし、ほとんどの方にとって不動産売却は初めての経験であり、不安や心配はつきないことでしょう。
ホームマスターズでは不動産売却が未経験の方でも、不安や心配を払拭できるように、様々なノウハウや基礎知識を読みやすいコラムにまとめました。 あなたの不動産売却や住み替えにどうぞお役立てください。

知っておきたい不動産の査定方法。
「現地査定」と「簡易査定」、その違いと特徴
所有している不動産を売却しようとする際、まずはその不動産がどれほどの価値があるのか、不動産会社の査定を受けることになります。その際の不動産査定の方法には、「簡易査定」と「現地査定」という2種類の方法があります。…

続きを読む

不動産やマンションを売却するとき、どんな費用がどれだけかかるのか?
一戸建てであれ、マンションであれ、不動産を売却する際には必ずかかってくる費用があります。単純に、不動産を売り主から買い主に譲渡し、その代金を買い主が売り主に渡したら終わりという形にはなりません。…

続きを読む

新築マンション購入時に支払った「修繕積立基金」と積み立ててきた「修繕積立金」は、売るとき戻ってくるのか?
マンション売却を考えたとき、返済中の住宅ローンとともに気になるのが、「修繕積立金」と「修繕積立基金」かもしれません。…

続きを読む